いこまいけ高岡 > 京都市 > 近代建築物 > 北区

西川家住宅

いこまいけ高岡

 西川家住宅は、金閣寺の南方に位置しています。木造2階建てで、外観は水平線を強調した深い軒や丸窓などモダニズムの意匠でまとめられています。内部は基本的に上質で瀟洒な造りの和室で構成されており、洋風の応接室や階段室等にはモダニズムが反映されています。昭和初期の郊外住宅の好事例とされています。建物は、国登録有形文化財(第26-0188号および189号)に指定されています。
 
西川家住宅 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に西川家住宅の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
西川家住宅 住所:京都府京都市北区衣笠総門町3-1
 

 
ページ先頭(北区の近代建築物:西川家住宅)へもどる。
京都市 近代建築物
 

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.