いこまいけ高岡 > 京都市 > 近代建築物 > 左京区

小川家住宅

いこまいけ高岡

 小川家住宅は、敷地の北東に位置する建築面積156平方メートル、切妻造り、銅板葺きの鉄筋コンクリート2階建ての建物です。外壁は薄茶のドイツ壁風仕上げで、腰を擬石張とし、玄関や2階窓周り等をタイルで装飾しています。日本における鉄筋コンクリート造住宅の早期の事例であり、庭園と共に鹿ヶ谷界隈の歴史的景観を形成しています。建物は、国登録有形文化財(第26-0210号)に指定されています。
 
小川家住宅 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に小川家住宅の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
小川家住宅 住所:京都府京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町26
 

 
ページ先頭(左京区の近代建築物:小川家住宅)へもどる。
京都市 近代建築物
 

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.