いこまいけ高岡 > 京都市 > 近代建築物 > 左京区

旧建部歯科医院

いこまいけ高岡

 旧建部歯科医院は、増田友也の設計になり「診療室をもつ小住宅」として発表された建物です。東西6.5メートル、南北6.4メートル規模で、四隅に柱を置き、屋根を片流れとし、北側を2階建の居住部、道路に面した南側を診察室とし、診察室東面に縦ルーバーを嵌めています。戦後鉄筋コンクリート造小住宅の好例といわれています。建物は、国登録有形文化財(第26-0267号)に指定されています。
 
旧建部歯科医院 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に旧建部歯科医院の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
旧建部歯科医院 住所:京都府京都市左京区下鴨松ノ木町2-2
 

 
ページ先頭(左京区の近代建築物:旧建部歯科医院)へもどる。
京都市 近代建築物
 

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.