いこまいけ高岡 > 京都市 > 二条城 > 唐門

唐門 牡丹に蝶の彫刻

いこまいけ高岡

 唐門の上部桁と唐破風屋根の格天井との間にある欄間には、「牡丹に蝶と瑞雲」の欄間彫刻が4枚(前面と背面に2枚づつ)あります。透かし彫りなのですが、裏側に板があるので透けては見えません・・・。蝶は青色に塗られています。
 
唐門「牡丹に蝶」の彫刻(写真:2009年10月28日撮影)、南面左側
牡丹に蝶の彫刻
 
南面右側の牡丹に蝶の彫刻
南面右側の牡丹に蝶の彫刻
 
北面左側の牡丹に蝶の彫刻
北面左側の牡丹に蝶の彫刻
 
北面右側の牡丹に蝶の彫刻、何故かこの蝶だけは金網が付けられています。逃げないように?
北面右側の牡丹に蝶の彫刻
 

 
ページ先頭(二条城 唐門:牡丹に蝶の彫刻)へもどる。
二条城 唐門 彫刻
 

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.