いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 近代建築物 > 北海道 > 市町村

本願寺駅逓


 本願寺駅逓は、1894年(明治27年)に建てられ、1900年(明治33年)に駅逓所として官許されました。当時、札幌または旭川方面より留萌方面へ向かう交通の要所として旅人や馬を休め、さらに奥地で開拓に励んでいる人々のために手紙を集配した建物です。道内に現存する駅逓の中で旧態をとどめている数少ない建物(2階建ての駅逓としては唯一の現存例)あり、昭和46年に北海道指定文化財に指定されまし。 沼田町北竜第1の国道275号線沿いに位置しています。
 
本願寺駅逓 地図(中央のポインターの場所が本願寺駅逓です)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に本願寺駅逓の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:北海道雨竜郡沼田町字北竜第1
 
文化財指定:北海道指定文化財
構造:木造2階建
建築年:1894年(明治27年)
 

 
ページ先頭(北海道市町村の近代建築:本願寺駅逓)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.