いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 近代建築物 > 北海道 > 市町村

順誓寺 本堂


 順誓寺 本堂は、境内奥寄りに東南に面して建つ浄土真宗本堂です。桁行7間、梁間7間、正面向拝付、切妻造、鉄板葺。内部柱を円柱とし、外陣では入側柱を成の高い虹梁で固めています。内外陣境の彫刻欄間の上部にも絵様虹梁と大斗実肘木を入れ、全体に堅牢で華やかな造りとしています。
 
順誓寺 本堂 地図(中央のポインターの場所が順誓寺 本堂です)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に順誓寺 本堂の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:北海道網走郡津別町字新町16
 
文化財指定:国登録有形文化財(第01-0093号)
構造:木造平屋建、鉄板葺、建築面積203m2
建築年:1935年(昭和10年)
 

 
ページ先頭(北海道市町村の近代建築:順誓寺 本堂)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.