いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 近代建築物 > 北海道 > 函館市

金森美術館


 金森美術館は、旧東淀町桟橋に面した洋風防火造町家です。1911年(明治44年)に建てられた旧金森船具店です。太平洋戦争中から北海道船具用品株式会社として使用されていましたが、1988年(平成元年)にバカラコレクションを展示する美術館として再生しました。鉄製の持ち送りや三角破風付きの上下げ窓など、洋風建築の華やかさが表現されている一方で、基本形は町家形式を踏襲し、うだつ(袖壁)などの防火対策も施されています。現在は、フランスのクリスタルブランド「バカラ」の作品を常設展示する美術館として利用されています。
 
金森美術館 地図(中央のポインターの場所が金森美術館です)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に金森美術館の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:北海道函館市末広町22-17
 
文化財指定:なし
構造:煉瓦造り2階建
建築年:1911年(明治44年)
 

 
ページ先頭(北海道函館市の近代建築:金森美術館)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.