いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 近代建築物 > 北海道 > 函館市

旧相馬合名会社


 相馬株式会社の現函館本社の建物は、1907年(明治40年)の函館大火後のに1910年(明治43年)に着工し、1916年(大正5年)に完成しました。施工は、当時の相馬合名会社の一連の建築を請け負った筒井長左衛門と考えられています。この建物は、その後に発生した1934年(昭和9年)の函館大火(函館最大の火災、焼失戸数24186戸/死者2054人)の際に焼失を免れ、太平洋戦争の戦禍も受けることなく現在に至っています。
 
旧相馬合名会社 地図(中央のポインターの場所が旧相馬合名会社です)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に旧相馬合名会社の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:北海道函館市大町9
 
文化財指定:なし
構造:木造2階建てマンサード屋根瓦葺き
建築年:1916年(大正5年)
 

 
ページ先頭(北海道函館市の近代建築:旧相馬合名会社)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.