いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 近代建築物 > 東京 > 大田区

河原家住宅


 河原家住宅 主屋は、明治18年建設の旧馬込小学校の玄関と教場部分を移築して和風住宅に改造、その後昭和38年に、同校新校舎の時計台(大正14年建設)を移築して主屋の書斎の上部に設置しました。学校建築を活用した時計台のある特異な住宅として地域に親しまれています。
 
河原家住宅 地図(中央のポインターの場所が河原家住宅です)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に河原家住宅の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:東京都大田区南馬込1丁目55番8号
 
文化財指定:国登録有形文化財(第13-0070号)
構造:木造平屋建塔屋付、瓦葺、建築面積123m2
建築年:1925年(大正14年)
 

 
ページ先頭(東京都大田区の近代建築:河原家住宅)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.