いこまいけ高岡 > 高山市 > 古い街並み

吉島家住宅

いこまいけ高岡

 吉島家住宅は、名工の誉れ高かった西田伊三郎によって1907年(明治40年)に建てられました。吉島家は、代々生糸、繭の売買、金融、酒造業を高山で営んだ家柄です。昔、アメリカ現代建築界の巨匠といわれたチャールズ・ムーアが来日した際には「庭園では京都の苔寺(西芳寺)、建築では吉島家」をあげて絶賛しました。1966年(昭和41年)12月5日に国の重要文化財に指定されました。
 
吉島家住宅(写真:2007年10月10日撮影)
吉島家住宅
入口
入口
火垣
火垣
 
吉島家住宅 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に吉島家住宅の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:岐阜県高山市大新町1丁目51番地
 

 
ページ先頭(飛騨高山 古い街並み:吉島家住宅)へもどる。
飛騨高山 古い街並
 
高山のホテルと旅館
高山市のホテルと旅館

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.