いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > 私の登山道具 > 登山用小物アクセサリー

トレッキング・アンブレラ


 登山の時は、蒸し暑い夏の雨でも傘をさすことなく、蒸れムレでも我慢してレインウェア(合羽)を着ます。最初の頃は1万円くらいのリーズナブルのレインウェアを着ていましたが、発作的?にノースフェイスのゴアテックス・レインウェアを買ってからは、蒸れることも少なくなり快適な雨登山です。と、テント泊をするようになって9年間登山してました。2019年、梅雨時だけど、雷鳥の雛を見るために、雨を覚悟で立山・雷鳥沢キャンプ場で2泊3日のテント泊をしました。案の定、ずっと雨降りな3日間、室堂平で雷鳥を探す行動中はどれだけ雨が降ってもレインウェアを着ているので我慢できたのですが、問題はテント場。小雨になったら、外で炊事、急いでご飯食べ。テントの中で休んでて、トイレ行きたくなる、レインウェア着て外出る、濡れる。テントの狭い前室でレインウェア脱ぐ、テント内が濡れないようにレインウェアをレジ袋へ入れる。と、とても面倒でした。傘があれば、レインウェア着なくても、サクッと外へ出られると考えました。そんなわけで、傘(アンブレラ)を買うことにしました。
 モンベルを愛用しているので、モンベルのオンラインショップを探索。あるわあるわ、豊富な品揃えです。軽量や大きさを追求、ザックが濡れないように後方がやや長いタイプ、夜間の使用を想定して反射材入り、軍用?に迷彩柄、日傘にもなる晴雨兼用アンブレラなどなど迷いました。軽量や骨が少ないのはすぐ壊れそうなので、普通タイプ?の「トレッキング・アンブレラ」に決めました。次は色、6色もあるので迷います。赤系が好きなのですが、その系統ではシクラメンピンクというくどいピンク色しかなかったので、ダークマラードという極めて普通な紺色にしました。2020年2月にモンベル小矢部店で購入し、税込み 4,950円(税別 4.500円)でした。それなりに高かったけど、テント泊でのレインウェア着たり脱いだりの面倒さが解消されるなら我慢です。
公式Webサイト:アンブレラ(傘)(モンベル | オンラインショップ)
 
トレッキング・アンブレラ
トレッキング・アンブレラ
 

 
「トレッキング・アンブレラ」について、モンベルWebサイトより引用
製品説明
トレッキングに最適な軽量傘です。55cmのカーボン骨を8本使用し、軽量性と強度を高い次元で両立しました。幅広い場面で使用していただけます。
仕様
【素材】20デニール・ポリエステル・リップストップ [ポルカテックス 加工]
【本体重量】150g
【カラー】ブルーブラック(BLBK)、ボーンホワイト(BOWT)、チャコールグレー(CHGY)、シクラメンピンク(CMPK)、ダークマラード(DKMA)、ペールアクア(PAQ)
【直径(使用時)】98cm
【骨長】55cm
【骨本数】8
【傘袋収納寸】27cm
 
商品パッケージ
商品パッケージ、袋とかには入っていません。店頭で傘を開いて大きさや差し心地を試すことが来ます。
商品タグ
商品タグ表、登山に最適な軽量傘、8本骨/骨長55cm、重量150g、\4,500(+税)、トレッキングアンブレラ
商品タグ裏
商品タグ裏
傘のバンド
傘のバンド(ネーム)はマジックテープで止めます
ポルカテックスの説明
ポルカテックスの説明
ポルカテックス
●世界最高レベルの撥水性能を誇る
 通常の耐久撥水をはるかに凌ぐ撥水性能を達成。小雨程度なら難なくはじき、汚れも付きにくくなっています。
●抜群の耐摩耗強度を実現
加工剤の剥離を防ぐ独自の技術により、従来の撥水材の欠点であった摩耗や洗濯による撥水機能の低下を大幅に改善しています。
※撥水性能は防水性能とは異なる性能です。
※ポルカテックスは株式会社モンベルの登録商標です。
世界最高レベルの撥水性を実現 POLKATEX
ご使用上の注意
ご使用上の注意
 

 
登山用小物アクセサリー
スマホ用 防水ケースタブレット用防水ケースマップケース熊鈴下着カラビナコードロック細引き漬物袋
ページ先頭(登山用小物アクセサリー:トレッキング・アンブレラ)へもどる。
Copyright © 2006-2020 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.