いこまいけ高岡 > 金沢市 > 金沢百万石まつり > 百万石行列

百万石行列 獅子舞行列

いこまいけ高岡

 加賀美人三人「ミス百万石」の次は、獅子舞行列です。2009年は、金沢市内5団体(御所町獅子舞保存会、二日市八幡養老獅子舞保存会、木越町獅子舞保存会、小坂獅子舞保存会、堅田町みどり獅子保存会)の315名が参加しました。
 加賀獅子(金沢市無形民俗文化財)は、刀や薙刀(なぎなた)などを手にした「棒振り」が巨大な胴体(長さ 10m、幅 5m、高さ 3m 程度)の獅子を退治する獅子舞です。加賀獅子の起源は不明ですが、1583年(天正11年)に前田利家が金沢城に入城した際に民衆が獅子舞を献上していることから、加賀一向一揆の時代には存在していたと考えられています。
 
百万石行列 獅子舞行列、御所町獅子舞保存会(写真:2009年6月6日撮影)
獅子舞行列
 

 
ページ先頭(百万石行列:獅子舞行列)へもどる。
百万石行列

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.