いこまいけ高岡 / 京都の近代建築編
いこまいけ高岡 > 京都市 > 近代建築物 > 四条通の近代建築

東華菜館


 東華菜館(旧 矢尾政レストラン、鉄筋コンクリート造5階建て)は、四条通の鴨川べり(四条大橋西詰)に建つスパニッシュ・バロック様式で建てられた中華料理店(純北京料理)です。入口上部の装飾や屋上の尖塔の見ごたえがあります。4階壁面には、テラコッタ・タイルの装飾が施されています。西洋料理店「矢尾政」が大正時代のビアホールブームに乗り、1924年(大正13年)に新しいビアレストランをイメージしヴォーリズ建築事務所(ウィリアム・メレル・ヴォーリズ、William Merrell Vories、アメリカ人)に設計を依頼し、1926年(大正15年)に完成しました。その後、戦時体制となり西洋料理のレストランの運営が困難になり、当時のオーナーであった浅井安次郎(矢尾政の二代目店主)が友人で中国人の于永善に建物を売却し、中華料理店を創業しました。終戦直後の昭和20年末に現在の「東華菜館」となりました。
公式Webサイト:古き良き伝統 京都の東華菜館
 
東華菜館(写真:2008年11月11日15時50分撮影)
東華菜館
 
東華菜館(写真:2008年11月11日15時50分撮影)
東華菜館
 
東華菜館の写真
屋上の尖塔
屋上の尖塔
入口上部の装飾
入口上部の装飾
4階壁面のテラコッタ・タイル装飾
4階壁面のテラコッタ・タイル装飾
純北京料理 東華菜館
純北京料理 東華菜館
 
東華菜館 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に東華菜館の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
東華菜館 住所:京都府京都市下京区四条大橋西詰
 
東華菜館と周辺の近代建築物および観光名所
1. 東華菜館:近代建築物
2. フランソア喫茶室:近代建築物
3. 京阪 祇園四条駅
4. 阪急 河原町駅
5. 京都四条 南座:近代建築物
6. レストラン菊水:近代建築物
7. 北座ぎおん思いで博物館
8. 京都祇園郵便局
 
顔はライオンで羊の角を持つ動物の装飾(写真:2009年10月29日13時17分撮影)、入口上部
顔はライオンで羊の角を持つ動物の装飾
 
ちょっとグロイ魚系?の装飾(写真:2009年10月29日13時17分撮影)、入口上部
魚系の装飾
 
沢山の貝の装飾(写真:2009年10月29日13時17分撮影)、入口上部
沢山の貝の装飾
 

 
四条通の近代建築物
スーパー・フレスコ 四条店COCON烏丸(旧京都丸紅ビル)、 三菱東京UFJ銀行 京都中央支店三井住友銀行 京都支店大丸京都店フランソア喫茶室東華菜館京都四条 南座レストラン菊水カーラ・ラガッツァ
ページ先頭(四条通の近代建築物:東華菜館)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.