いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 長野県 観光案内 > 長野市 > 戸隠高原

戸隠神社


 戸隠神社(とがくし じんじゃ)は、長野県長野市の戸隠高原にあります。創建の時代は諸説ありますが、神社の縁起によれば、嘉祥2年(西暦849年)に飯縄山に登った「学問」という僧が発見した奥社の地で最初に修験を始めたが戸隠神社の創建とされています。平安時代後期には神道と仏教(密教)が融合し「戸隠山 勧修院 顕光寺」として修験道場 戸隠十三谷 三千坊が形成され、比叡山と高野山と共に「三千坊三山」として全国的知られました。
 現在は、宝光社(ほうこうしゃ)、火之御子社(日之御子社、ひのみこしゃ)、中社(ちゅうしゃ)、九頭龍社(くずりゅうしゃ)、奥社(おくしゃ)の5つの社があります。中社から車道を3km弱走った場所から、神秘的な杉木立の参道(2km)が続き、参道の途中に随神門(山門)があり、参道を登りきった場所に奥社があります。
公式Webサイト:戸隠神社
 
戸隠神社(写真:2016年5月19日10時50分撮影)、戸隠神社 中社
戸隠神社
 
戸隠神社 地図
 
地図データ 読み込み中 .......
 
ポップアップWindowが開き「GoogleマップAPI・・・」と表示される場合は、
こちらの「戸隠神社地図」をクリックし再読み込みを行って下さい。
 
この場所に長野県にある戸隠神社の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
戸隠神社の社
  1. 宝光社
2. 火之御子社
3. 中社
4. 奥社への参道入口
5. 随神門
6. 九頭龍社と奥社
 

 
ページ先頭(長野県:戸隠神社)へもどる。
Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.