いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山 > 槍ヶ岳登山 > 槍沢ルート > 横尾

横尾大橋


 横尾大橋(よこお おおはし)は、上高地からの散策道を歩いて約4時間の横尾にある吊橋です。環境庁によって設置された吊橋で、1999年8月完成、製作は株式会社 宮地鐵工所です。
 この横尾大橋から先は登山エリアとなっています。「ヘッドランプ、雨具、地図など登山準備の無い方は入山をお控え下さい。」「涸沢方面への、午後2時以降の入山は控えてください。」などの注意書きがあります。
 
横尾大橋(写真:2015年7月20日10時36分撮影)
横尾大橋
 

 
横尾大橋地図、地図の赤線は上高地方向(新村橋)から槍ヶ岳方向(一ノ俣)への登山道、緑線は横尾大橋から横尾大橋谷を遡って涸沢への登山道、青線は横尾大橋から槍見台を経て蝶ケ岳と蝶槍のコル 2625m地点への登山道です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に北アルプスの上高地から槍ヶ岳への登山ルートにある横尾大橋の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
このエリアの詳細地図は「国土地理院発行 2万5千分1地形図 穂高岳」を購入するといいです。
 
横尾大橋と周辺のコースポイント
1. 横尾山荘:標高 1,620メートル
2. 横尾キャンプ場
3. トイレ
4. 横尾避難小屋
5. 涸沢への分岐
6. 横尾大橋:吊橋
7. 槍ヶ岳・蝶ヶ岳への分岐
 
横尾大橋の主塔(梓川左岸)に青空(写真:2015年7月20日撮影)
横尾大橋の主塔に青空
 
横尾大橋の桁(写真:2015年7月20日撮影)、ワリと揺れます。
横尾大橋の桁
 
横尾大橋から見た梓川上流 = 槍沢(写真:2015年7月20日10時39分撮影)
横尾大橋から見た梓川上流
 
横尾大橋から見た梓川下流(写真:2015年7月20日10時39分撮影)
横尾大橋から見た梓川上流
 
国有林野貸付使用許可標識(写真:2015年7月20日撮影)
国有林野貸付使用許可標識
「国有林野貸付使用許可標識」の記載内容
国有林野貸付使用許可標識
上高地国有林 100ろ林小班、他
用途 横尾大橋施設敷
面積 2,258m2
始期 平成11年6月23日
使用者住所 長野県南安曇郡安曇村124-7
使用者氏名 環境庁自然保護局 中部地区国立公園・野生生物事務所長
 
横尾大橋の銘板(写真:2015年7月20日撮影)
横尾大橋の銘板
「横尾大橋の銘板」の記載内容
横尾大橋
1999年8月
環境庁
道示(1996)群集荷重
小規模吊橋指針・同解説(1984)
使用鋼材:SMA400W, F10TW
製作:株式会社 宮地鐵工所
 

 
ページ先頭(槍ヶ岳登山:横尾大橋)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.