いこまいけ高岡、富山市八尾
いこまいけ高岡 > 富山市 > 富山市でのハイキングと登山

白木峰


 白木峰(しらきみね)は、富山県富山市(旧八尾町)と岐阜県飛騨市の境界にある標高 1596メートルの山で、飛騨山地(飛騨高地)に属しています。富山県と岐阜県の両方に跨っていますが、登山口は富山県側です。なお国土地理院の地図を見ると、「白木峰」と記された1596メートルのピークが県境のラインより南にある事から岐阜県側にピークがあるようです。また、白木峰のピークから北東へ606メートル(直線距離)の場所には、二等三角点「白木峰(1586.4m)」があり、こちらの場所は富山県側にあります。白木峰から尾根伝いに南西(下りのアップダウン)へ約2時間歩くと小白木峰(1436.6m)があります。
 この白木峰は、ニッコウキスゲの群落で有名な山で、開花の時期は7月上旬から7月中旬です。また、ニッコウキスゲの咲き始める少し前にはワタスゲが見られます。標高は1600メートルですが、高山植物が豊富で、ニッコウキスゲ、ワタスゲの他に、コバイケイソウ、イワイチョウ、アカモノなども見られます。白木峰から稜線を東へ行くと池塘が点在しており、登山道の行き止まりにある「浮島のある池」は特にに見所とされる池塘です。
 白木峰への交通アクセスは、八尾中心部を通る国道472号線から南下し、途中の国道471号線と合流する場所で利賀方向へ向かわず、国道471号線を21世紀の森を目指して更に南下します。21世紀の森へ入ってからは林道となり、約10キロメートルほど行くと白木峰への登山口があります。登山口には、駐車場(約20台分)とトイレがあります。駐車場に水場はありません。登山ルートで唯一の水場は「白木峰山荘(避難小屋)」です。
 
白木峰(写真:2015年7月12日撮影)
白木峰
 
登山記録
ニッコウキスゲを見に白木峰(2015年7月12日)
 
白木峰地図
白木峰地図
 
白木峰 周辺地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に富山県富山市南部にある白木峰の周辺地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
白木峰と周辺のポイント
  1. 白木峰山麓交流施設 大長谷温泉:標高 553メートル
  2. 21世紀の森 杉ヶ平キャンプ場
  3. 8合目登山口:標高 1,320メートル
  4. 白木峰 最高地点:標高 1,596メートル
  5. 二等三角点「白木峰」:標高 1,586.4メートル
  6. 浮島のある池:池塘
  7. 白木峰山荘:避難小屋
  8. 1418m ピーク:白木峰と小白木峰のおおよそ中間地点
  9. 小白木峰:標高 1,436.6メートル
  10. 大長谷第4発電所(取水口)登山口:標高 960メートル
  11. 万波登山口:標高 1,150メートル
 

 
ページ先頭(富山市八尾地区:白木峰)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.