いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 伏木の街並み > 伏木港

万葉東防波堤灯台


 万葉東防波堤灯台は、明治10年に藤井能三(伏木港開港の父)が私財を投じ、伏木港に最初に建設した西洋式灯台である白色六角形の灯明台を再現したものです。万葉ふ頭の突端にあります。
 
万葉東防波堤灯台
 

 
伏木港
万葉東防波堤灯台万葉ふ頭の大型クレーンルーシー号
ページ先頭(伏木港:万葉東防波堤灯台)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.