いこまいけ高岡 / 富山の曳山祭り
いこまいけ高岡 > 射水市 観光案内 > 海老江曳山祭り > 中町曳山

鏡板


中町曳山の鏡板は、「竜虎(りゅうこ)」です。以前の鏡板のデザインは「山水」でしたが、1979年(昭和54年)に現在の「竜虎」の鏡板に新しく作り替えられました。製作は、井波(現 南砺市)の吉田信久が行いました。鏡板上部には「朱雀」、脇板には「竜虎」の彫刻があります。
 
中町曳山 鏡板(写真:2009年9月23日)
鏡板
 
鏡板上部にある朱雀(鳳凰?)の彫刻
朱雀の彫刻
 
左脇板の竜
左脇板:竜
右脇板の虎
右脇板:虎
 

 
中町曳山の見所
標識王様鏡板からくり人形御簾車輪上山高欄下山高欄欄間花傘髯籠心柱標旗殊連前垂れ幕土台の化粧板若衆
ページ先頭(海老江曳山祭り:中町曳山の鏡板)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.