いこまいけ高岡 > 射水市 > 海老江曳山祭り > 中町曳山

王様

いこまいけ高岡

中町曳山の王様は、「猩々(しょうじょう)」です。「中国の高風という人に、ある夜、海から現れた猩々が月下に舞いながら、汲めども尽きず飲めども変わらぬ酒の泉を授け、これにより高風が豊貴を極めた」というめでたい謡曲「猩々」に由来する王様です。
 
中町曳山 王様(写真:2009年9月23日)
王様
 
猩々の顔
猩々の顔
盃
盃(さかずき)
柄杓
柄杓(ひしゃく)
 
猩々を王様(祭神)としている曳山
高岡御車山・小馬出町石動曳山・南上野町海老江曳山・中町
 

 
ページ先頭(海老江曳山祭り:中町曳山の王様)へもどる。
中町曳山
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.