いこまいけ高岡 / 自衛隊
いこまいけ高岡 > 自衛隊 > 海上自衛隊 > ハープーン発射機

ハープーンミサイル安全守則


ハープーン発射機 ハープーンミサイル安全守則(写真:2012年8月4日撮影)
ハープーン発射機 ハープーンミサイル安全守則
 
ハープーンミサイル安全守則
  1. 艦上で分解及び組立てを行なうな。
  2. アースは常時とれ。
  3. 取扱い中は
    1. 火気厳禁
    2. 関係者以外は近づくな。
    3. 監視員を配置せよ。
    4. 消火ホースに充水し、消火員を配員せよ。
    5. 静電気及び衝撃を与えるな。
  4. 誤ってミサイルを落としたときは、直ちに主管者(又は当直士官)に報告せよ。
 

 
ハープーン発射機
ハープン発射筒2連装ハープン発射筒3連装ハープン発射筒4連装発射筒の発射口発射筒の尾部発射筒交換用ジブクレーンハープンミサイル安全守則
ページ先頭(ハープーン発射機:ハープーンミサイル安全守則)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.