いこまいけ高岡 / 自衛隊
いこまいけ高岡 > 自衛隊 > 海上自衛隊 > ミサイル艇 うみたか > 艇尾

ウォータージェット推進装置


 ミサイル艇は、高速で航行するためにスクリューを使用せず、ウォータージェット推進装置で航行します。船底から海水をくみ上げ、艦尾に取り付けられたダクトから海水を噴出させることで推力を得ています。ダクトの向きを可変することで舵の役割とし、ダクトに取り付けられている水流偏向板を利用することで艦をバックさせることも可能です。
 
ミサイル艇 うみたか ウォータージェット推進装置(写真:2009年8月2日撮影)
ミサイル艇 うみたか ウォータージェット推進装置
 
ウォータージェット推進装置上部のステップ(写真:2011年9月18日、海王丸パークにて撮影)
ステップを支えるパイプ断面は通常の円形ではなく、ステルス性を考慮した傾斜断面の菱形となっています。
ウォータージェット推進装置上部のステップ
 
真横から見たウォータージェット推進装置(写真:2013年6月29日撮影 海王丸パーク・海王岸壁にて撮影)
真横から見たウォータージェット推進装置
 

 
ページ先頭(ミサイル艇 うみたか:ウォータージェット推進装置)へもどる。
ミサイル艇 うみたか

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.