いこまいけ高岡 > 近代建築物 > 北海道 > 札幌市

北海道大学 農学部附属博物館 旧事務所

いこまいけ高岡

 北海道大学 農学部附属博物館 旧事務所は、1901年(明治34年)に建築され、小屋組は真束小屋組(キングポストトラス)で、窓は外側を上げ下げ、内側を開き戸とする二重窓になっています。設計は文部大臣官房建築課札幌出張所の中條精一郎、施工は森田宇吉郎が行いました。また北海道大学植物園内には、博物館本館、バチェラー記念館、宮部金吾記念館などの近代建築物が残されています。
 
文化財指定:国の重要文化財(1989年(平成元年)5月19日指定)
構造:木造平屋建て、鉄板葺、建築面積79.34m2
建築年:1901年(明治34年)
 
北海道大学 農学部附属博物館 旧事務所 地図(中央のポインターの場所が北海道大学 農学部附属博物館 旧事務所です)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に北海道大学 農学部附属博物館 旧事務所の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:北海道札幌市中央区北3条西8丁目(北海道大学附属植物園内)
  1. 北海道大学 農学部附属博物館 旧事務所
  2. 北海道大学 農学部 植物園・博物館
  3. 北海道庁 旧本庁舎
  4. 札幌市資料館(旧札幌控訴院)
 

 
ページ先頭(北海道札幌市の近代建築:北海道大学 農学部附属博物館 旧事務所)へもどる。
北海道の近代建築
 

 
札幌のホテル
札幌のホテル

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.