いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > 私の登山道具 > 登山用グローブ

バーグハウス トレッキング・グローブ J0251


 2015年と2016年の夏山シーズンは、登山用手袋として「モンベル WIC クールグローブ」を使っていました。この手袋はハイキングや単純に歩く登山なら問題ないのですが、掌の素材がやや薄く、ゴツゴツした岩場だとちょっと頼りない代物でした。そんなわけで、2シーズンしか使っていないのに、掌部分が多少擦り切れてきました。そこで新しい手袋を新調すべく、モンベルショップで探しました。岩場でも大丈夫そうな(掌の素材が厚めなもの)商品「トレッキンググローブ Men's」があったのですが、色が「ブラック」「イエローオーカー(変な黄色)」しかなく、おまけに手首の裾が短く、値段も 4,500円(税別、税込だと 4,860円)もするので、今回はモンベル製品はパスしました。好日山荘へ行く機会があり、探しました。そしたら、3000円(税別、税込だと 3,240円)の「バーグハウス(berghaus) トレッキング・グローブ J0251」というのを見つけました。こちらは3色展開で「ブラック」「ネービー(黒に近い濃いグレー)」「パープル(暗い紫)」となっており、「ネービー」を選択しました。手のサイズは、Mサイズでぴったりな感じ、微妙でしたけど。掌の素材は「合成皮革と天然皮革の組み合わせ」で岩場や鎖場でも安心できそうです。難点は3シーズン対応という事で、夏場に使うのは暑そうなことですかね、手の甲がポリウレタンコーティングとかでやや厚めの素材で、汗の排出に問題がありそうでした。その辺の感想は、実際に夏山(立山あたり)で試してからの評価になります。
 
登山用手袋:バーグハウス トレッキング・グローブ J0251
バーグハウス トレッキング・グローブ J0251
 

 
商品説明(バーグハウスのWebサイトから引用) -
 3シーズン対応のトレッキンググローブ。軽量かつ耐水性と透湿性に優れ、耐久撥水加工を施した生地を甲側に使用。掌側にはグリップ性と耐久性に優れた合成皮革と天然皮革を組み合わせて使用し、快適なトレッキングをサポートします。
*カラー: BLK, NVY, PPL
*サイズ: S(21cm), M(23cm), L(25cm)
 
素材
甲部:主素材:ナイロン100%(ポリウレタンコーティング/裏ナイロントリコット)
切替部:ネオプレン
掌部:合成皮革/天然皮革
--
 
 と言う事で、バーグハウスのトレッキング・グローブ J0251を詳しく見ていきます。
手首
手首にバーグハウスのマークと「berghaus」の文字
手首はマジックテープで調整
手首はマジックテープで調整
手の甲
手袋をはめた状態、手の甲
掌
手袋をはめた状態、掌
親指から人差し指と指尖球
手袋をはめた状態、親指から人差し指と指の付け根の部分(指尖球)
裏側
裏側
商品ラベル表
商品ラベル表
J0251、20161021003、K15 72303、3J59ZLPF02055、berghaus
商品ラベル裏
商品ラベル裏
QRコード?
 

 
登山用グローブ
バーグハウス トレッキング・グローブモンベル サンダーパス・グローブモンベル WIC クールグローブブラックダイヤモンドの手袋ミッドウェイトメリノウール・インナーグローブジオライン L.W. インナーグローブテムレス手袋イスカ・ウェザーテックスキー用グローブザ・ノース・フェイスのフリース手袋
ページ先頭(登山用手袋:バーグハウス トレッキング・グローブ J0251)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.