いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > 私の登山道具 > 登山用グローブ

モンベル サンダーパス・グローブ


 夏山登山での悪天候や北アルプルなど標高の高い山で寒い時などに使う手袋として、モンベルの防風防滴手袋「サンダーパス・グローブ」を購入しました(2015年6月12日、3,672円 税込)。ゴアテックスではなく、モンベルが開発した「ドライテック」って名称の防水透湿性素材(ナイロン生地)で一枚地の手袋です。一枚地と言うことで、保温性はありません。また縫い目は、シームテープが貼られていないので防水性もありません。と言うことで、この手袋はあくまでも「防風・防滴」を目的としたグローブです。
 この手袋を買った決め手は、薄くて圧迫感が無く、手袋の裾(手首)が 7センチメートルと長く雨の時に手首が濡れにくいと思われます。また寸法的に多少余裕があるので薄手の手袋をインナーとして重ね履きすれば、オーバーグローブにもなり保温性を持った手袋として使用することが出来そうな点も購入の決め手でした。冬場に使っている「ブラックダイヤモンドの手袋ミッドウェイト・ライナー」をして、この手袋をするとチョットきつめだったです。また新手袋(薄手、候補としてはモンベルのジオラインL.W.インナーグローブ)購入か・・・。
公式Webサイト:モンベル | オンラインショップ | 防滴グローブ
 
登山用手袋:モンベル サンダーパス・グローブ
モンベル サンダーパス・グローブ
 

 
商品説明(モンベルのWebサイトから引用) -
しなやかな装着感で優れた防風性と透湿性を実現した防滴仕様のグローブです。一枚地ながら冷たい風をしっかりとブロック。立体パターンを採用し、手のひら部分の縫い目を全て平らに仕上げるなど、着け心地のよさも追求しました。トレッキング時の手の保温や保護としてはもちろん、薄手のグローブと組み合わせればオーバーグローブとしても使用でき、一年を通して活躍します。
※縫い目には防水処理を施していません。
 
仕様
【素材】ドライテック®3レイヤー[表:40デニール・ナイロン・リップストップ]手のひら:合成皮革
【平均重量】33g
【カラー】ガンメタル(GM)/ ロイヤルブルー(RBL)/ レッドブリック(RDBR)
【サイズ】S / M / L / XL
--
 
 と言う事で、モンベルの防滴手袋「サンダーパス・グローブ」を詳しく見ていきます。
手袋・手の甲
手袋・手の甲:ナイロン素材「ドライテック」
手袋・手のひら
手袋・手のひら:人工皮革、良い感じの手触りです。
連結用バックル
連結用バックル(nifco製 MFR10)
手首のゴム縫製
手首のゴム縫製
指
親指の付け根
親指の付け根
裏返して縫製確認、親指と人差し指部分
裏返して縫製確認、親指と人差し指部分
縫製確認、掌
縫製確認、掌
縫製確認、裾
縫製確認、裾
縫製確認、手首
縫製確認、手首
パッケージ台紙表
パッケージ台紙表
 
男性用 / MEN'S mont-bell
税抜き価格 \3,400 (+税) サイズ M 手囲い 22.5-24.5cm
サンダーパスTM グローブ
防滴・透湿性を備え、トレッキングに最適
取り扱いのご注意
・洗剤は中性洗剤を使用し、押し洗いしてください。
・乾燥機は使用しないでください。
・濡れたまま長時間放置しないでください。
・風通しの良い場所で陰干ししてください。
株式会社モンベル
本社 〒550-0013 大阪市西区新町2-2-2
商品についてのお問い合わせはカスタマー・サービスまで
tel. 06-6531-3544 フリーコール 0088-22-0031
モンベルホームページ http://www/montbell.jp
44-1183-1308
パッケージ台紙裏
パッケージ台紙裏
 
1108912 MADE IN INDONESIA    401
サンダーパス グローブ Men's
RDBR レッドブリック
バーコード番号 4548801137939
軽量コンパクト性に優れ、携行に便利
ドライテック
防水透湿性により快適性をキープ
モンベルが独自に開発した防水透湿素材を採用し、快適な着心地が持続します。
ドライテック構造図
1. 優れたフィット感を生む、立体裁断を採用。
2. 掌にはしなやかで、フィット感に優れた合成皮革を採用。
3. 左右のグローブをつなげられるバックルつき。
商品タグ表
商品タグ表

STYLE#1108912
表地 ナイロン 100%
掌 合成皮革
MADE IN INDONESIA
工場No. 401219964
株式会社モンベル
Tel.06-6531-3544
フリーコール 0088-22-0031
商品タグ裏
商品タグ裏

FACTORY#401219964
RN.107957
SHELL: 100% NYLON
PALM: SYNTHETIC LEATHER
 
 実際の使用感。6月下旬、まだまだ残雪のある立山室堂、天気は曇り時々晴れ、朝方肌寒く感じたので(気温は10〜15℃くらい)この手袋をはめました。最初はいい感じだったのですが、少し歩くと暑くなり、手袋を外し素手になりました。2回目に使用は、7月下旬の槍ヶ岳登山の小雨が降る状態で手袋を装着、指先が冷えるのが嫌だったので手袋をしました。基本、小雨で途中に雨が止んだり雨が強くなったり、ストックを握って歩きました。おおよそ2時間くらい、林間コース(横尾から明神までの下り)を小雨の中を歩きましたが、手袋に中に浸水することは無かったです。ただし、汗で指先が濡れているような感触がありました。なので「透湿性」ってのはイマイチかもしれませんね。小雨程度なら防滴性能は大丈夫だと思います。
 

 
登山用グローブ
バーグハウス トレッキング・グローブモンベル サンダーパス・グローブモンベル WIC クールグローブブラックダイヤモンドの手袋ミッドウェイトメリノウール・インナーグローブジオライン L.W. インナーグローブテムレス手袋イスカ・ウェザーテックスキー用グローブザ・ノース・フェイスのフリース手袋
ページ先頭(登山用手袋:モンベル サンダーパス・グローブ)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.