いこまいけ高岡 > 砺波市 > 近代建築物

小牧ダム

いこまいけ高岡

 小牧ダムは、1930年(昭和5年)庄川に築かれた発電用ダムです。高さ79.2メートルの立体的で美しいアーチ曲面を持った本格的な重力式コンクリートダムです。耐震設計(物部長穂の設計方式)を考慮して造られ大型化に成功し、当時としては東洋一の規模でした。建設当時は、右岸側にエレベータ式魚道、左岸側に木材運搬用設備がありました。平成14年6月に河川ダムとしては全国で初めて登録有形文化財に指定されました。
 
写真:2007年11月17日撮影
小牧ダム
 
秋の小牧ダム
秋の小牧ダム
 
小牧ダム地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に小牧ダムの地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:富山県砺波市庄川町小牧字矢ヶ瀬
 

 
ページ先頭へもどる。
砺波観光名所
 

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.