いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 富山市 > 富山市ファミリーパーク > 子供動物園

アヒル


アヒルは、水鳥のカモ科のマガモを原種とする家禽で、生物学的にはマガモと同種です。ヨーロッパや中国などで飼育が始まり、現在では世界中で飼育されています。アヒルの成鳥は、全長が 50cmから 80cmほどの大きさになり、体重は 3.0kgから 5.0kg前後になります。家禽として長らく人間に飼育された過程でマガモと比べると大型になっています。雄より雌の方がやや小さいです。なお生まれたばかりのヒナの体重は70g前後です。嘴は主に黄色であり、形状は幅が広い、いわゆる「アヒル口」の形をしています。足は黄色やオレンジ色で、大きな水かきがあります。
アヒル(写真:2011年3月29日撮影)
アヒル
 
富山市ファミリーパーク 子供動物園 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に 子供動物園の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
地図の赤マーカーがアヒルの飼育されている場所です。
 

 
富山市ファミリーパークの子供動物園で飼育されている動物
アカアシガメアヒルオリイオオコウモリオグロプレーリードッグガチョウカピバラシバヤギパルマワラビーベニコンゴウインコマーラミーアキャットユーラシアカワウソリスザル
ページ先頭(富山市ファミリーパーク:アヒル)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.