いこまいけ高岡 > 二上山 > 気多神社

気多神社 一宮(御宝物額)

いこまいけ高岡

 気多神社・本殿に掲げられれている扁額は空海の真筆とされています。空海(弘法大師:774〜835年)は、平安時代初期の高僧で真言宗の開祖。嵯峨天皇(第52代天皇)、橘 逸勢(平安時代前期の官人。漁業の神)とともに日本三筆と称されています。
 
気多神社 一宮(御宝物額)
 

 
ページ先頭(気多神社:一宮(御宝物額))へもどる。
気多神社
 

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.