いこまいけ高岡
いこまいけ高岡 > 高岡の祭り > 高岡御車山祭 > 木舟町の御車山 > 車輪

車輪金具


車輪に用いられている「宝相華唐草・鳳凰・桐模様」などの飾り金具(錺金具)は、1860年(安政7年)に錺屋清右衛門が製作したものです。
 
櫛形羽板の飾り金具
車輪金具
 
桐の葉と花をデザインした小羽板の飾り金具
桐の小羽板の飾り金具
 
鳳凰をデザインした小羽板の飾り金具
鳳凰の小羽板の飾り金具
 
櫛形羽板の飾り金具には細工師(錺職人)の名前が入れられています。
完全には判読できませんが「?田清右ヱ?」と彫られています。木舟町のおじさんが「坂田清右衛門」と解説していたような記憶があります・・・。
名前
 

 
ページ先頭(木舟町の山車:車輪金具)へもどる。
御車山祭 山車 車輪

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.