いこまいけ高岡 > 勝興寺 > 本堂

本堂北側の破風

いこまいけ高岡

本堂両サイドの屋根は、切妻になっています。まあ、普通のお寺の本堂と同じですが・・・、勝興寺のちょっと凄いのは妻飾り(切妻屋根の下の壁面)です。とっても立派な「唐獅子と牡丹」の彫刻があります。なお現在、本堂の北側は、勝興寺本坊修復工事中のため柵が設置されいるため立ち入ることが出来ず、現地では本堂北側の切妻破風を見ることは出来ません。見るとすれば、本堂左手(南側)の切妻破風も同じ意匠なので、そちらへまわると良いでしょう。
 
本堂北側の屋根:切妻破風
本堂北側の破風
 
妻飾り:唐獅子牡丹の彫刻
妻飾り
 
唐獅子
唐獅子
 

 
ページ先頭(勝興寺本堂:北側の破風)へもどる。
勝興寺の見所
 

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.