いこまいけ高岡 > 伏木 > 勝興寺

勝興寺 本堂


 勝興寺の本堂は、寛政7年(1795年)に西本願寺の本堂を模して建設されたものです。約40m四方の巨大な木造建造物で、地方としては破格の大きさとなっています。国の重要文化財。
 
夏場の本堂
勝興寺 本堂
 
初冬の本堂(雪国のお寺らしく雪囲いされています)
雪囲いされた本堂
 
本堂南側の破風
本堂南側の破風
本堂北側の破風
本堂北側の破風
正面
正面
正面軒下の木彫
正面軒下の木彫
内陣
内陣
デカロウソク
デカロウソク
内陣南側
内陣南側
 
地図
勝興寺本堂の地図
 

 
勝興寺の見所
勝興寺の七不思議唐門本堂経蔵納骨堂鐘楼宝蔵鼓堂式台門大広間と式台御霊屋書院
ページ先頭(勝興寺:本堂)へもどる。
Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.