いこまいけ高岡 > 射水市 > 新湊曳山祭 > 三日曽根 曳山

殊連下の欄間

いこまいけ高岡

三日曽根曳山の殊連下の欄間は、「四季の花と鳥や魚」です。四隅には「獏」の木鼻があり、欄間の間には8個の丸彫り金塗りの「獅子木鼻」があります。また、殊連下の欄間の上部桁には「胡蝶」、下部桁には「魚介類」の金具が打たれています。
 
三日曽根曳山 殊連下の欄間(写真:2009年10月1日撮影)、曳山右面中央の殊連下の欄間
三日曽根 殊連下の欄間
 
曳山左面 殊連下の欄間
曳山左面 殊連下の欄間
 
曳山右面 殊連下の欄間
曳山右面 殊連下の欄間
 
曳山正面 殊連下の欄間
曳山正面 殊連下の欄間
 
曳山背面 殊連下の欄間
曳山背面 殊連下の欄間
 

 
ページ先頭(三日曽根曳山:殊連下の欄間)へもどる。
新湊曳山 殊連下欄間

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.