いこまいけ高岡 > 高岡開町400年

高岡御車山特別巡行

いこまいけ高岡

 通常は、5月1日の高岡御車山祭でしか見られない高岡御車山が高岡開町400年関連事業の一環として2009年9月13日に高岡市中心部で「高岡御車山特別巡行」が行われました。同じ時間帯に前田利長公入城大行列があり、片原町交差点では勢揃いした御車山7基が前田利長公の観閲を受けました。
 当日は、前日からのぐずついた天気で午前中にはかなり強い雨も降りましたが午後になると晴れ、青空をバックにした御車山の巡行が最高でした。御車山祭では曳山の巡行を「奉曳」と呼んでいます。でも今回は「特別巡行」ですね。奉曳だと祭事の一環で神聖なものなのですが、今回の場合は巡行で当然のことながら神事もありません。見た目は同じなのですが「凛とした感じ」が無かったです。前田利長公入城大行列と高岡御車山特別巡行で見物客が分散したようで、御車山祭ほどの見物客がおらず御車山をかなり近くで自由に見られました。
 
高岡御車山特別巡行(写真:2009年9月13日、高岡関野神社付近で撮影)
高岡御車山特別巡行
 
木舟町を行く高岡御車山特別巡行
木舟町
 

 
ページ先頭(高岡開町400年イベント:高岡御車山特別巡行)へもどる。
高岡開町400年

Copyright © 2006-2011 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.