いこまいけ高岡 / 高山
いこまいけ高岡 > 高山市 > 春の高山祭 > 屋台 > 鳳凰台

鳳凰台 彫刻


鳳凰台の彫刻としては、屋台の下段に付けられた8面の彩色が施された麒麟彫刻(正面に2枚、左右面に各3枚)が見所です。朱地に白の七宝格子の長方形の柱間壁面に麒麟彫刻が配されています。なお下段の彫刻で彩色が施されているのは、この鳳凰台の麒麟彫刻だけです。
 
鳳凰台 彫刻(写真:2011年4月14日撮影)、下段(正面)の麒麟彫刻
鳳凰台の彫刻
 
正面左側:麒麟彫刻 1
麒麟彫刻 1
 
正面右側:麒麟彫刻 2
麒麟彫刻 2
 
下段(左面)の麒麟彫刻
下段左面の麒麟彫刻
 
下段左面前方:麒麟彫刻 3
麒麟彫刻 3
 
下段左面中央:麒麟彫刻 4
麒麟彫刻 4
 
下段左面後方:麒麟彫刻 5
麒麟彫刻 5
 
下段(右面)の麒麟彫刻
下段右面の麒麟彫刻
 
下段右面後方:麒麟彫刻 6
麒麟彫刻 6
 
下段右面中央:麒麟彫刻 7
麒麟彫刻 7
 
下段右面前方:麒麟彫刻 8
麒麟彫刻 8
 
下段背面:屋台内部への出入口となっており彫刻はありません。
下段背面
 

 
ページ先頭へもどる。
春の高山祭 彫刻

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.