いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山 > 雲ノ平

雲ノ平 木道西端


 標高 1,912メートルの薬師沢小屋から標高 2,500メートルから2,700メートルの溶岩台地「雲ノ平」へ登るには、標高差 500メートルの急登(梯子が12個設置)を登る必要があります。急登を登り、そろそろ登山道が緩くなり、樹林の空も明るくなってきたあたりで木道(標高 2,375m)が現れます。ただし、この「短い木道」はすぐ途切れ、再び土と石および木の根っこ登山道になります。それから地図上の距離にして 370メートル(標高差 50メートル)ほど歩くと、ようやく「雲ノ平 木道西端(標高 2,425m)」です。雲ノ平 木道西端というと、もう雲ノ平を想像して、森林限界を越えた高原台地?をイメージしますが、実際は森の中です。この先は平坦な木道が続くので気が楽になります。
 
雲ノ平 木道西端(写真:2019年7月30日7時31分撮影)
雲ノ平 木道西端
 
雲ノ平 木道西端地図:雲ノ平における雲ノ平 木道西端の位置
雲ノ平 木道西端 地図
 

 
薬師沢小屋から雲ノ平山荘へのルート案内
薬師沢小屋雲ノ平 木道西端アラスカ庭園三等三角点「奥平」奥日本庭園祖母岳(アルプス庭園)、 雲ノ平山荘雲ノ平キャンプ場スイス庭園祖父岳 分岐(祖父庭園)、 祖父岳高天原高天原山荘
ページ先頭(雲ノ平:木道西端)へもどる。
Copyright © 2006-2020 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.