いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山 > 槍ヶ岳登山

南岳


 南岳(みなみだけ)は、北アルプス南部(飛騨山脈南部)に位置する槍・穂高連峰にある標高 3,032.9メートルの山です。南岳の山頂には三等三角点「北穂高」があります。槍ヶ岳から南へ延びる登山道を大喰岳中岳へと進み、天狗原稜線分岐を越えて更に南へ行った場所にあります。なお南岳から北穂高岳まで続く稜線が「大キレット」と呼ばれる断崖絶壁の痩せ尾根(岩稜帯)で、一般登山ルートとしては国内最難関とされています。
 標高的には、3000メートル越であり、日本で17番目に高い山なのですが、「槍・穂高連峰に数あるピークの一つ」としか認識されない、知名度の低いです。よって、南岳を最終目的地とする登山は普通考えられず、槍平から南岳新道を登り稜線に出て北上し槍ヶ岳へ登る途中にある山、奥穂高岳から槍ヶ岳への縦走の途中に通る山、という感じです。南岳のある山域は、中部山岳国立公園に指定されており、行政的には長野県松本市と岐阜県高山市に跨っています。  槍ヶ岳山荘から大喰岳と中岳を経て南岳までは2時間50分、南岳から南岳小屋までは下り5分です。逆コースの南岳小屋から南岳までは登り10分、南岳から槍ヶ岳山荘までは3時間30分です。槍平小屋から南岳新道(西尾根)を登って南岳小屋まで登り4時間、逆の南岳小屋から槍平小屋まで下り2時間45分です。南岳小屋から大キレットにある長谷川ピークまで1時間20分、南岳小屋から大キレットを経て北穂高小屋まで3時間30分です。逆コースの北穂高小屋から大キレットの長谷川ピークまで1時間40分、北穂高岳から大キレットを経て南岳小屋まで3時間20分です。
 
南岳(写真:2015年5月23日10時35分撮影)、富山県南砺市にある金剛堂山から眺めた槍ヶ岳から南岳を経て奥穂高岳までの稜線
南岳
 
南岳地図、地図の赤線は槍ヶ岳方向にある中岳から南岳を経て大キレットまでの登山道、緑線は槍平小屋から南岳新道(南岳の西尾根)を経て南岳小屋までの登山道、青線は天狗池から天狗原稜線分岐への登山道です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に北アルプス南部の槍・穂高連峰にある南岳の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
南岳と周辺のコースポイント
  1. 天狗原稜線分岐:標高 2,968メートル
  2. 南岳:標高 3,032.9メートル
  3. 南岳小屋:標高 2,975メートル
  4. 獅子鼻岩:シシバナ展望台
  5. 西尾根のコル
  1. 西尾根 2631m地点
  2. 南西尾根 2636m地点
  3. 南岳 東南稜 2652m地点
  4. 天狗のコル:標高 2695メートル
 

 
ページ先頭(槍ヶ岳登山:南岳)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.