いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > 弥陀ヶ原

追分


追分(写真:2014年10月19日8時06分撮影)、アルペンルートをグイグイ登る立山高原バス
追分
 
追分から眺めた富山平野(写真:2014年10月19日8時05分撮影)
追分から眺めた富山平野
 
追分から眺めた大日連山(写真:2014年10月19日8時06分撮影)
追分から眺めた大日連山
 
追分 地図、地図の赤線は弥陀ヶ原遊歩道、青線は松尾峠展望台への登山道、緑線は弘法方向への探勝歩道です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に立山黒部アルペンルートの弥陀ヶ原にある追分の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
追分と周辺の施設
1. 1918m地点の木道入口
2. 1895m地点の木道分岐・南
3. 1857m地点の車道への分岐
4. 1847m地点の分岐
5. 追分:標高 1,847m
6. 弘法/松尾峠 分岐:標高 1,847m
7. 追分小屋跡:標高 1,840m
8. 1895m地点の木道分岐・北
9. ガキの広場:標高 1,910m
10. 追分料金所
 
追分から弥陀ヶ原方向への木道
追分から弥陀ヶ原方向への木道
 
追分から松尾峠展望台と弘法方向への木道
追分から松尾峠展望台と弘法方向への木道
 
追分に設置されている「弥陀ヶ原遊歩道案内図」
追分に設置されている「弥陀ヶ原遊歩道案内図」
 
追分に設置されている「弥陀ヶ原周辺遊歩道案内図」
「松尾峠。弥陀ヶ原から旧立山温泉へ至るルート上にある峠(標高 1,971.5m)で、この峠は、藩政時代から立山への登山道としても利用されてきましたが、立山温泉が昭和44年の水害により閉鎖されたことにより、登山路としては利用されなくなりました。」と書かれています。地図には、弥陀ヶ原遊歩道、松尾峠展望台への登山道とカルデラ展望台への登山道が記されています。
追分に設置されている「弥陀ヶ原周辺遊歩道案内図」
 
追分に設置されている「道路横断注意」の追分地図
追分に設置されている「道路横断注意」の追分地図
 

 
弥陀ヶ原の見所
弥陀ヶ原バス停ガキの広場一の谷/追分 分岐弥陀ヶ原ホテル県営国民宿舎 天望 立山荘六甲学院立山ヒュッテ関西学院大ヒュッテ弥陀ヶ原地図
ページ先頭(弥陀ヶ原:追分)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.