いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > 私の登山道具 > 靴下

ニッカソックス


 ニッカズボンの購入にあわせて、膝丈の靴下「ニッカソックス」を購入しました。モンベルのお店でニッカズボンを買ったので靴下もモンベルで購入しました。
 モンベルでは2種類のニッカソックスを販売していました。「メリノウール アーガイル ニッカソックス」「メリノウール トレッキング ニッカソックス」の二つです。デザインとしては、アーガイル柄(菱形の連続紋)が昔ながらの登山用靴下としての感じで、とても気に入ったのですが、生地が薄手だったので登山には不向きかと思いました。結局、購入したのはもう1つの「メリノウール トレッキング ニッカソックス」となりました。生地が厚手となっているので、登山靴を履いたときのクッション性を期待します。これでアーガイル柄なら最高なのですが、デザインは無地、色はヘザーチャコール(濃いグレー)とアイビー(深緑)の2択です。ニッカズボンが黒系なので、どの色を選んでも、センスは悪いです。まぁ、仕方ないので「ヘザーチャコール(濃いグレー)」を購入(税別 2,858円)しました。このニッカソックスの素材は、毛(メリノウール)72%、ポリエステル 20%、ナイロン 6%、ポリウレタン 2%です。製造は、日本製です。
 5月と6月の立山(標高 2450mから3000メートル)、6月中旬の1150メートルへのハイキングに使いました。汗を掻く状況でしたが、ウールが汗を吐き出してくれるので暑くはなかったです。ただし、おろしたての1回目の使用では、肌が弱いのか、汗疹のように肌が赤くなり痒くなりました。
 
モンベルのメリノウール トレッキング ニッカソックス、足の短い私には「靴下」じゃなく「ストッキング」になりそうです!
メリノウール トレッキング ニッカソックス
 
メリノウール トレッキング ニッカソックス について、モンベルWebサイトより引用
製品説明
 パイル地を全面に配し、優れたクッション性を実現した、丈夫な厚手のニッカソックスです。縦走など長時間の行動に最適。ウールの暖かさが足全体にいきわたります。天然の抗菌防臭効果により臭いの発生を抑えます。
仕様
【重量】177g
【カラー】ヘザーチャコール(HCH)/ アイビー(IVY)
【サイズ】S(22〜24cm)、M(24〜26cm)、L(26〜28cm)
 
 と言う事で、モンベルの「メリノウール トレッキング ニッカソックス」を詳しく見ていきます。
パッケージ
パッケージ
袋から取り出し
袋から取り出し
丸い紙タグ
丸い紙タグ
機能説明と素材表記
機能説明と素材表記
 

 
登山用靴下
メリノウール トレッキング ニッカソックスハリソン ニッカホーズ 薄手Outdoor Med Crewウイックロン トレッキング ソックスメリノウール トレッキング ソックス
ページ先頭(登山用靴下:メリノウール トレッキング ニッカソックス)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.