いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > 私の登山道具 > 登山靴

B+インソール


 2017年7月に登山靴「スカルパ トリオレ プロ GTX」を新調し、その時にショップ(富山市のスポーツのマンゾク)で勧められた登山靴の中敷きが「B+インソール」です。B+インソールは 3,888円(税込、定価 4,860円を20%オフ)でした。どれくらい良いか、登山で未使用なので判りませんが、お店で試し履きした感じでは、土踏まずの違和感もなく、素足に近い感じの履き心地(変なあたりが無い)だったので、問題ないハズでした。ただし好日山荘で勧められて買ったインソール「スーパーフィート」は、いつも歩きだして30分程で土踏まずの筋肉が張るような感じになり暫くすると張りを感じなくなるという、ちょっと変なインソールもあるので、今回買ったB+インソールも実戦で使ってみないと、足に合っているか不明です。お店のオジサン曰く「土踏まずにあったインソールを使わないと、どんなに高いインソールでも意味がない」との事でした。あなたの土踏まずは若干、内側に倒れこんでいるので、どうのこうの、ってことで、このサイズでどうぞ、と言われるままに買ったのでした。
公式Webサイト:インソール - 株式会社ホシノ
 
B+インソール(写真:2017年7月13日撮影)
B+インソール
 
B+インソール裏面(靴底側)
B+インソール裏面
 
株式会社ホシノのWebサイトにある「B+LD Long Distance 」の紹介ページより引用
B+インソール B+LD Long Distance
4,500円+税
長距離・長時間の連続使用に最適。
ランニング・ウォーキング・登山などの使用距離・使用時間が長いスポーツシーンから、日常の使用に最適です。より最適な体重移動を促し、あらゆるシューズへのマッチングを考慮した独自の底面形状を採用しています。足当たりは若干ソフトで、快適な使用感です。
 

 
私の登山靴と関連する登山道具
スカルパ トリオレ プロ GTXガルモント リベンジ GTXハイキング用登山靴(ローカットシューズ)、 B+インソールインソール「スーパーフィート」ショックドクター・インソール登山靴用ブラシ登山靴用スプレー登山靴用クリーム(ナノクリーム)
ページ先頭(登山靴:B+インソール)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.