いこまいけ高岡、富山市八尾
いこまいけ高岡 > 富山市 > 八尾 > 八尾曳山祭 > 東町曳山

東町曳山 小脇彫


 東町曳山の小脇彫は、北村七左衛門など番匠屋によって製作されたものです。前後左右にそれぞれ2枚ずつの合計8枚の小脇彫があります。中でも曳山背面の「獅子の子落とし」が最も優れた彫刻と言われています。
獅子の子落とし
1799年(寛政11年)製作
(背面右側)
小脇彫7
 
大和松に鷹
1804年(文化元年)製作
(右面前方)
小脇彫1
 
牡丹に孔雀
1804年(文化元年)製作
(左面前方)
小脇彫4
滝に獅子
1799年(寛政11年)製作
(背面左側)
小脇彫8
 
滝に亀と竹
1805年(文化2年)製作
(右面後方)
小脇彫2
 
喜見城(貝に水雲と城)
1799年(寛政11年)製作
(正面左側)
小脇彫5
松に鶴
1799年(寛政11年)製作
(左面後方)
小脇彫3
 
海老と鳳凰に波浪
1799年(寛政11年)製作
(正面右側)
小脇彫6
 

 
ページ先頭(東町曳山:小脇彫)へもどる。
八尾曳山の小脇彫

Copyright © 2006-2016 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.