いこまいけ高岡 > 富山市 > 八尾曳山祭 > 下新町曳山 > 金具

長押金具

いこまいけ高岡

下新町曳山の長押金具のデザインは、「唐子と松(唐松)」をモチーフとしています。似たようなデザインの金具としては、高岡御車山祭の通町山車に使用されている長押があります。
 
曳山正面中央の長押金具:馬頭の遊具を持つ唐子
長押金具
 
曳山正面左側の長押金具:松を見上げる唐子
松を見上げる唐子
 
曳山正面右側の長押金具:花を持ち牡丹を見る唐子
花を持ち牡丹を見る唐子
 
曳山左面の長押金具:三玄琵琶を奏でる唐子
三玄琵琶を奏でる唐子
 
曳山左面の長押金具:バッタを見る唐子
バッタを見る唐子
 
曳山左面左端の長押金具:牡丹と後姿の唐子
牡丹と後姿の唐子
 
曳山左面右端の長押金具:寝そべって頬づえをつく唐子
寝そべって頬づえをつく唐子
 
曳山右面の長押金具:巻物と唐子
巻物と唐子
 
曳山右面の長押金具
曳山右面の長押金具
 
曳山右面左端の長押金具:犬と唐子
犬と唐子
 
曳山右面右端の長押金具:蝉を見る唐子
蝉を見る唐子
 
曳山背面左端の長押金具:松の木に登る唐子
松の木に登る唐子
 
曳山背面右端の長押金具:後姿の唐子
後姿の唐子
 

 
ページ先頭(下新町曳山:長押金具)へもどる。
八尾曳山 長押金具

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.