いこまいけ高岡 > 射水市 > 近代建築物

海老江の近代建築物

いこまいけ高岡

 海老江は、射水市の海岸沿いにある地区です。現在では射水市(旧新湊市)に一地区に過ぎませんが、この辺りはかつては北前船で栄えた街です。海老江曳山祭りの写真を撮りに行った時に見つけた建物が下の写真です。海老江に近代建築物が残されているというような情報はインターネットには無かったので、ちょっとした発見に嬉しくなりました。
 建物の角を切り、ポーチ付き玄関を設け、2階部分に小さな窓があり脇には柱を立て、窓上部に半円屋根。までは素敵なのですが両脇の壁面はトタン板・・・。建築当初は、この壁面も洋風木造建築としての体裁が建ったとしたら、かなり立派な近代建築だったことでしょう。屋根は瓦葺なので擬似洋風木造建築(大正時代の建物?)ということになります。現在の使用用途は、すぐ近くにある竹林食品店の倉庫のようです。
 
海老江の建物(写真:2009年9月23日撮影)
海老江の建物
 
2階
2階
2階の半円屋根
2階の半円屋根
ポーチ付き玄関
ポーチ付き玄関
玄関上部
玄関上部
 
海老江の近代建築物 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に海老江の近代建築物の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:富山県射水市海老江
 

 
ページ先頭へもどる。
射水市 近代建築物

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.