いこまいけ高岡 > 金沢市 > 成巽閣

土筆の縁

いこまいけ高岡

 土筆の縁(つくし の えん)は、軒先を支える柱の無い長さ20メートルの縁側です。縁側の軒先を屋根裏に設けた「桔木(はねぎ)」で支える事により柱を無くし、奥方の御居間である「蝶の間」から庭(土筆の縁庭園)を開放的に眺められるようになっています。
 
土筆の縁
 

 
ページ先頭へもどる。
成巽閣の見所

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.