いこまいけ高岡 / 京都の近代建築編
いこまいけ高岡 > 京都観光 > 近代建築物 > 下京区の近代建築 > 龍谷大学

龍谷大学 渡り廊下


 龍谷大学 渡り廊下は、本館と南黌を結ぶ屋根付きの廊下です。創建時は、本館と北黌を繋ぐ渡り廊下もありました。天井は細長い木を斜めに組み合わせた菱組天井(京都で現存する最古例)、柱の上部には斜めに方杖が付けられ、昔の駅のプラットホームのようです。これは1877年(明治10年)に出来た京都駅を参考にしたと言われています。
 
龍谷大学 渡り廊下(写真:2008年11月11日撮影)
龍谷大学 渡り廊下
 
龍谷大学 渡り廊下 地図
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に龍谷大学・大宮学舎 近代建築物の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 

 
龍谷大学 近代建築物
本館正門旧守衛所北黌南黌渡り廊下図書館
ページ先頭(龍谷大学の近代建築物:渡り廊下)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.