いこまいけ高岡 / 京都編
いこまいけ高岡 > 京都観光 > 大原 > 三千院

三千院 宸殿


 宸殿(しんでん)は、1926年(大正15年)に建てられた建物です。宸殿の中の間には本尊の薬師瑠璃光如来(秘仏、伝教大師作)、西の間には木造救世観音半跏像(国重文)や木造不動明王立像(国重文)などが安置されています。東の間には下村観山(しもむら かんざん、1873年 - 1930年、日本画家)の障壁画があります。毎年5月30日には、雅楽と声明で有名な御懴法講が行われます。
 
三千院 宸殿(写真:2009年10月29日8時59分撮影)
三千院 宸殿
 
三千院 宸殿 地図(Map of Shin-den Hall, Sanzen-in Temple)、赤色マーカーが宸殿のある場所です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に三千院にある宸殿の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
宸殿と周辺の伽藍および見所
1. 御殿門
2. 庫裏
3. 客殿
4. 宸殿
5. 往生極楽院
6. わらべ地蔵
7. 不動堂
8. 観音堂
9. 円融蔵
 
雪景色の三千院 宸殿(写真:2017年1月28日12時56分撮影)
雪景色の三千院 宸殿三千院 宸殿
 
宸殿「中の間」を額縁風に(写真:2017年1月28日12時54分撮影)
宸殿「中の間」を額縁風に
 

 
大原三千院の伽藍と見所
往生極楽院わらべ地蔵御殿門庫裏(拝観入口)、 客殿聚碧園宸殿有清園朱雀門弁天池弁財天不動堂石仏二十五菩薩 慈眼の庭観音堂西方門円融房円融蔵(宝物館)、 境内地図
ページ先頭(三千院:宸殿)へもどる。
Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.