いこまいけ高岡 > 近代建築物 > 北海道 > 函館市

函館 ハリストス正教会 復活聖堂

いこまいけ高岡

 函館ハリストス正教会復活聖堂は、日本ハリストス正教会発祥の地に建つ教会堂です。小規模ながら正教会聖堂の標準的な構成になる数少ない煉瓦造の本格建築であり、ロシア・ビザンチン様式を基本とした変化に富む外観は意匠的にも優れています。正教会輔祭で各地の教会堂を手がけた河村伊蔵の設計で、正教会聖堂の代表的建築として価値が高いものです。
 
函館ハリストス正教会復活聖堂の写真
函館ハリストス正教会
 
文化財指定:国の重要文化財(1983年(昭和58年)6月2日指定)
構造:煉瓦造、建築面積150.9m2、一階建、正面八角塔屋付、銅板葺
建築年:1916年(大正5年)
 
函館ハリストス正教会復活聖堂 地図(橙色ポインター「1」の場所がハリストス正教会です)
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に函館ハリストス正教会復活聖堂の地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
住所:北海道函館市元町3番13号
最寄交通機関:函館市電 末広町電停
  1. 函館ハリストス正教会
  2. 函館市電 末広町電停
  3. 市立函館博物館郷土資料館(旧金森洋物店)
  4. 函館市文学館(旧第一銀行函館支店)
  5. 旧百十三銀行本店
  6. 旧安田銀行函館支店(ホテルニュー函館)
  7. 遺愛幼稚園
  8. カトリック元町教会
  9. プレイリー・ハウス(旧佐田邸)
  10. 旧函館区公会堂
 

 
ページ先頭(北海道函館市の近代建築:函館ハリストス正教会復活聖堂)へもどる。
北海道の近代建築

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.