いこまいけ高岡 / 高山
いこまいけ高岡 > 高山市 > 春の高山祭 > 屋台 > 三番叟

三番叟 見送り幕


三番叟とは「三番目に舞う翁」「物事の始め」「幕開き」などの意味があり、おめでたいことを意味しています。この事に因んで三番叟の見送り幕は「壽(ことぶき)」の一字が描かれています。旧字体「壽」の文字は刺繍で出来ており、鶴(たぶん丹頂鶴)が刺繍されています。文字自体も花柄(牡丹?)刺繍で作られています。
 
三番叟 見送り幕「壽」(写真:2011年4月14日撮影)
三番叟 見送り幕
 
見送り幕の拡大写真:壽
壽
 
見送り幕の拡大写真:丹頂鶴の刺繍
丹頂鶴
 

 
ページ先頭(三番叟:見送り幕)へもどる。
春の高山祭 見送幕

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.