いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山 > 剱岳登山 > 別山尾根ルート

カニのヨコバイ(10番目鎖場)


 私としては、この10番目鎖場「カニのヨコバイ」が剱岳への別山尾根ルートの登山道で最も危険(怖い)場所です。剱沢からの登りルートと剱岳山頂からの下りルートがこの場所で別れます。10番目鎖場は、前半の鎖場(いわゆるカニのヨコバイ)と梯子(25段)および後半の鎖場の3段構成で結構長いです。
 なおこのページでの紹介用に写真を沢山撮っていますが渋滞しやすい場所であり危険な鎖場なので、写真撮影は危険です注意しましょう。私は、岩場が乾いていて後続の登山者が居ないことを確認し足場の安定している場所で撮影しています。
 
カニのヨコバイ(10番目鎖場)(写真:2013年8月8日撮影):入口
入口から見ると大した事のないカニのヨコバイですが、写真中央の登山者の先に続く鎖場が結構立ちすくみます。
カニのヨコバイ(10番目鎖場)
 

 
カニのヨコバイ入口から下りの鎖(写真:2014年7月28日9時57分撮影)
カニのヨコバイ入口から下りの鎖
 
カニのヨコバイ入口から少し行った下りの鎖
カニのヨコバイ入口から少し行った下りの鎖
 
カニのヨコバイ入口からの鎖を降り切って見上げました、ここまでは斜め垂直に降りて来たのでヨコバイって感じではないです。
カニのヨコバイ入口からの鎖を降り切って見上げました
 
真下を見るとカニのタテバイの取り付き点(写真:2014年7月28日9時58分撮影)
真下を見るとカニのタテバイの取り付き点
 
いよいよ本当の意味での「カニのヨコバイ」。この横へ移動する所は、足をかける岩場が見えずらい(初めてだと見えない)ので往生する人が多いです。谷底を覗き見ると高低差があり岩場の足がかりも頼りなげで、それなりに足が竦みます。岩が濡れていると私は怖くて通れないと思います。
いよいよ本当の意味での「カニのヨコバイ」
 
「カニのヨコバイ」の足場、怖いけれども鎖を両手で握り落着いて足を進めれば何とか行けます。
「カニのヨコバイ」の足場
 
「うふぁ~、ゲロゲロ」って言いながら撮影。実はこの段階で、高低差にビビリだし胃がムカムカし、気持ち悪くなりかけていました。
「うふぁ~、ゲロゲロ」って言いながら撮影
 
足元は谷底
足元は谷底
 
私なんかより、よほど根性の座ったお嬢さん登山者(写真:2014年7月28日10時00分撮影)
私なんかより、よほど根性の座ったお嬢さん登山者
 
仏像みたいな岩(写真:2014年7月28日10時04分撮影)、この場所で休憩できます。
仏像みたいな岩
 
カニのヨコバイから眺めた落ちそうで落ちない岩(写真:2014年7月28日10時05分撮影)
カニのヨコバイから眺めた落ちそうで落ちない岩
 
ヨコバイが終わるとグッと下る鎖が待っています。
ヨコバイが終わるとグッと下る鎖が待っています。
 
これで10番目鎖場の前半(カニのヨコバイ)終了です。
これで10番目鎖場の前半(カニのヨコバイ)終了です。
 
はい、次の試練は垂直?の梯子です。一歩目は跨いで降りるのでちょっと怖いです。頑丈に固定され、梯子の素材もしっかりしているのでビクともしません。なので下を見ずに降りればたいしたことはありません・・・。
はい、次の試練は垂直?の梯子です。
 
見るなと言われても、怖いもの見たさで、覗いてしまいます。よせば良いのに梯子の段数まで数えます、25段です。
見るなと言われても、怖いもの見たさで、覗いてしまいます。
 
カニのヨコバイ(10番目鎖場)、後半の鎖場、「お茶の子さいさい」でササッと下って平蔵のコルに到着し、無事に10番目鎖場を通過。
カニのヨコバイ(10番目鎖場)、後半の鎖場
 
カニのヨコバイ後半の鎖場を下る登山者(写真:2014年7月28日10時05分撮影)
カニのヨコバイ後半の鎖場を下る登山者
 
名残惜しく、振り返って眺めると、梯子と後半の鎖場が見えました。
名残惜しく、振り返って眺めると、梯子と後半の鎖場が見えました。
 
カニのヨコバイ前半の鎖場(10番目鎖場、写真:2012年7月25日撮影)
カニのヨコバイ前半の鎖場
 
カニのヨコバイの梯子(写真:2012年7月25日撮影)
カニのヨコバイの梯子
 
カニのヨコバイ(10番目鎖場の後半、写真:2012年7月25日撮影)、平蔵のコルの直ぐ近く
カニのヨコバイ(10番目鎖場)の後半
 
カニのヨコバイ 地図、地図の赤線は一服剱から前剱を経て剱岳へ至る別山尾根ルートの登山道、緑線は早月小屋から剱岳への早月尾根ルートの登山道です。
 
地図データ 読み込み中 .....
 
この場所に剱岳山頂から平蔵のコルの間にあるカニのヨコバイの地図が出ないときは、ご利用のブラウザのJavaScript設定を「許可」にすることで地図表示できる場合があります。
 
剱岳山頂から前剱までの鎖場および剱岳山頂とルート上のポイントなど
1. カニのヨコバイ(10番目鎖場)
2. 剱岳山頂:標高 2999m
3. カニのタテバイ(9番目鎖場)
4. 11番目鎖場・平蔵のコル
5. 平蔵の頭7番目鎖場12番目鎖場
6. 13番目鎖場・前剱の門
7. 前剱:標高 2813m
 

 
剱岳登山・別山尾根ルート
1番目鎖場2番目鎖場一服剱武蔵のコル3番目鎖場・前剱大岩4番目鎖場・前剱前剱5番目鎖場・前剱6番目鎖場・前剱平蔵の頭7番目鎖場・平蔵の頭8番目鎖場・平蔵のコルカニのタテバイ剱岳山頂カニのヨコバイ11番目鎖場・平蔵のコル12番目鎖場・平蔵の頭13番目鎖場・前剱の門剣山荘剱沢小屋剣沢キャンプ場
ページ先頭(剱岳登山:カニのヨコバイ(10番目鎖場))へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.