いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > ハイキングと登山 > 五色ヶ原・薬師岳 縦走登山

スゴ乗越小屋


 スゴ乗越小屋は、標高 2,271メートルの場所に位置しています。立山室堂から薬師岳への登山ルートにあり、北東にはスゴノ頭(2,431m)、南西には間山(2585.4m)があります。スゴ乗越小屋の最大収容人数は50人程度、トイレ、水場があります。小屋に隣接してテント場(40張)があります。立山室堂から薬師岳へ向かう場合、スゴノ頭からスゴ乗越小屋まで1時間20分、スゴ乗越小屋から間山までは1時間20分です。薬師岳から来た場合、間山からスゴ乗越小屋までは50分、スゴ乗越小屋からスゴノ頭までは1時間30分です。なおスゴ乗越小屋とスゴ乗越は別の場所にあり、歩いて30分~40分程の距離です。
公式Webサイト:なし、小屋の管理は太郎平小屋グループ Webサイトが行っておりトップページに予約電話番号・ファックス番号と問い合わせメールアドレスが記載されています。
 この辺りは「スゴ乗越」「スゴノ頭」といった地名があり、謎の言葉「スゴ」って何と思いながら歩いていました。登山中に越中沢岳の山中に熊が出たと聞き、注意しなきゃねと話しならがもヘリヘロながらお気軽に歩いてました。北薬師岳から下った2832mピークから間山までの区間で東側の谷を見ると黒いやや大きな動くもの「熊じゃね・・・」、大きさから子熊だと思います。クマ除けのホイッスルを持っていたので「ピィー」と鳴らすと子熊ちゃん、こちらを見て、ヤバイと思ったのか藪の中に逃げていきました。ホイッスル、意外といい働きした。スゴ乗越小屋の受付で「熊、見ました」と報告すると、さも当たり前のように「そうですね~、スゴってクマに由来する名前ですから、この辺は・・・」と言われ、熊は普通に出るようです、注意しましょう。そして下山後に調べると、かつてこの辺りでは猪や熊猟が行われ、大人数の猟師が谷から熊を追い上げ、尾根から熊を射る巻き狩り(巻猟、オイアゲ)が行われ、一連の猟が終わると猟師たちが尾根の特定の場所に集まり、参加した猟師や獲物の数を勘定しました。その集まって数える事を「数合」「数河」「スゴ」と呼んだようです。この山域で谷から見た時にすぐわかり目印となる特徴的な山を「スゴノ頭」、その山の南にある鞍部(乗越)を「スゴ乗越」となったようです。
 
スゴ乗越小屋(写真:2020年8月4日 16時52分撮影)、タルチョ(ネパールやチベット仏教の五色の祈祷旗)がはためく山小屋
スゴ乗越小屋
 
スゴ乗越小屋地図:間山~スゴ乗越小屋~スゴ乗越~スゴノ頭への登山道
スゴ乗越小屋地図
 
スゴ乗越小屋と周辺の山と山小屋
1. 北薬師岳:標高 2,900m
2. 間山:標高 2,585.4m、三等三角点「間山」
3. 間山池:標高 2,482m
4. スゴ乗越小屋:標高 2,271m
5. スゴ乗越:標高 2,148m
6. スゴノ頭:標高 2,431m
7. 越中沢岳:標高 2,591.6m
8. スゴ沢の滝
9. 広河原:標高 1606m、奥黒部川にあった「黒五ダム」と呼ばれた堰止湖の跡地
 
スゴ乗越小屋 周辺地図(Google Map)
 
スゴ乗越小屋 入口にある受付(写真:2020年8月4日 16時56分撮影)、山小屋宿泊代金・テント場利用料の支払い、カップラーメン・カロリーメイト・ポカリスエットなど食料量の補給に便利、お土産も豊富(絵葉書・ワッペン・バッジ・チロルベル・Tシャツ等)です。スゴ乗越小屋ではスマホ・携帯電話などの充電ができないため、モバイルバッテリーを持っていく必要があります。
スゴ乗越小屋 受付
 
スゴ乗越小屋 夕食(写真:2020年8月4日 17時08分撮影)、太郎平小屋グループの山小屋(太郎平小屋、スゴ乗越小屋、薬師沢小屋、高天原山荘)ではテント泊でも、定員に余裕があり15時までに食券を買えば山小屋で晩御飯を食べることが出来ます。私もこの時はテント泊で晩御飯は自分で作る予定で食材を持ってきていましたが、薬師峠からスゴ乗越小屋までかなり疲れ意外と時間がかかったので(15時40分到着)、ダメもとで受付で聞くと「OK」だったので、3000円の晩御飯となりました。それなりの金額だったのでディナーを期待したのすが・・・、なんか寂しい内容でした。2020年はどの山小屋も同じでコロナ対策として、テーブルの対面はビニールが垂らされ、隣とは一席分空けられていました。17時の1回目の晩御飯の時に食堂で食べていたのは、小屋泊 6人+テント泊 3人でした。2回戦があったかは不明。山小屋経営には厳しい2020夏山ですね。
スゴ乗越小屋 夕食
 
スゴ乗越小屋 バッジ(写真:2020年8月4日撮影)、ピッケルを持ち肩にザイルを掛けたクマがメインデザイン、「薬師岳」「スゴ乗越小屋」の文字が入り、右側に逆三角形がありその中に薬師岳?の形とその標高 2926Mの文字があります。
スゴ乗越小屋 バッジ
 
スゴ乗越小屋のテント場(写真:2020年8月4日 16時49分撮影)、テント場(キャンプ場)は山小屋からスゴ乗越側へ3分程歩いた場所にあります。テント場は、それなりに平坦ですが石が埋まっていたりしてやや難があるかも知れません。
スゴ乗越小屋のテント場
 
スゴノ頭から眺めたスゴ乗越小屋(写真:2020年8月5日 7時36分撮影)
スゴノ頭から眺めたスゴ乗越小屋
 

 
立山室堂から薬師岳へのコース案内
立山室堂浄土山龍王岳鬼岳獅子岳五色ヶ原鷲岳鳶山越中沢岳スゴノ頭スゴ乗越小屋間山北薬師岳薬師岳薬師岳山荘太郎平小屋折立登山口
ページ先頭(五色ヶ原・薬師岳 縦走登山:スゴ乗越小屋)へもどる。
Copyright © 2006-2020 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.