いこまいけ高岡、立山
いこまいけ高岡 > 立山 > 私の登山道具 > テント

テント設営用ハンマー


 平地でのアウトドア・テント泊は連れられて何度か経験があったのですが、生れて初めて一人テント泊は、立山の室堂にある雷鳥沢キャンプ場でした。テントやらシュラフ(寝袋)などを買い揃え、良く判らないので、テント設営用ハンマーがあると設営・撤収に便利かなと思い、ネット通販の気軽さでつい買ってしまいました。
 購入したのは、LOGOS(ロゴス)の「ヘッドチェンジハンマー」ってやつです。何が「チェンジ」かというと、ペグを打つ場所が、金属ヘッドとゴムヘッドの2通りに取替え(ネジ式)可能なのです。金属ヘッドの反対側はペグ抜きに便利な構造になっています。
 なお、私の登山道具としては唯一完全な失敗購入でした。購入当初に一度だけ立山へ持って行っただけで、その後のテント泊では全く使用していません。新品状態で登山道具箱の隅に埋もれています。下の写真は、新品のように見えますが、このページ作成のため5年?ぶりくらいに取り出して撮影しました。ゴムヘッドが紛失していることに気付きました。何で使わなくなったかと言うと、重いのです、500グラム・・・。平地のお気軽アウトドアなら便利ですが、登山のテント泊ではちょっと持ち運びに不便です。なお、ペグはスッーっと抜けて重宝しました。
[追記] 最近山道具箱をかき回してこのハンマーをまた見つけて取り出しました。ゴムヘッド無くしたと思ってましが、シゲシゲ見るとオレンジ色のハンドルの右側の黒いゴムがネジ式のゴムヘッドであったことがわかりました。
 
LOGOS ヘッドチェンジハンマー
テント設営用ハンマー
 

 
LOGOS ヘッドチェンジハンマー について
用途に合わせて(ペグの材質、地面の状況など)ハンマーは2way
ヘッドチェンジハンマー(HEAD CHANGE HAMMER)
ヘッド(金属ヘッドとゴムヘッド)の取り替えはネジ式なので簡単!
 
 と言う事で、購入したLOGOS「ヘッドチェンジハンマー」を詳しく見ていきます。
説明紙
説明紙
ハンマー・ヘッド
ハンマー・ヘッド
ペグ抜き部
ペグ抜き部
ペグ打ち部
ペグ打ち部
 

 
私のテント関連の登山道具
テントグランドシートテントマットテント用V字ペグテント設営用ハンマー
ページ先頭(私の登山道具:テント設営用ハンマー)へもどる。
Copyright © 2006-2018 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.