いこまいけ高岡 > 砺波市 > 近代建築物 > 砺波郷土資料館

営業室

いこまいけ高岡

 営業室は、現在の砺波郷土資料館の郷土資料を展示するメイン展示室です。銀行として利用された往時の姿を留めているものとしては、正面の左右にある欅の一枚板で作られたカウンターがあります。戦前には、カウンター上は金網(戦時中に金属供出)が張られていたそうです。カウンター上には、お金を受けしする小窓が設けられ現在でも楕円形の石板が残っています。
 
二階から見下ろした営業室
営業室
カウンター上の楕円形石板
カウンター上の楕円形石板
カウンタの引き出しの取っ手金具
引き出しの取っ手金具
 

 
ページ先頭(砺波郷土資料館:営業室)へもどる。
砺波郷土資料館
 

Copyright © 2006-2017 Ikomaike TAKAOKA. All Rights Reserved.